ホーム >  事業紹介 >  ヘルスケア事業 > 健康食品:植物プラセンタASKA

bannerArea

ヘルスケア事業部


植物プラセンタASKA

美容と健康に欠かせない有用成分としていま、プラセンタエキスは注目です。

植物プラセンタはドイツで生産されたライ麦種子の胎座(プラセンタ)そのものから抽出したプラセンタエキスです。
その特長は、人間が体内で生成することができない必須アミノ酸(バリン、ロイシン等)がバランス良く含まれています。
もちろん、植物由来なので動物性ホルモンなどの心配はありません。
動物から植物 ─新しいプラセンタの製品です。

分析グラフ
商品パッケージ
原材料名
コラーゲンペプチド(魚由来)、デキストリン、植物プラセンタエキス(ライ麦胎座由来)、麦芽糖、結晶セルロース、グリセリンエステル
栄養成分表示(3粒1.05g当たり) 主要成分(3粒当たり)
エネルギー
たんぱく質
脂質
炭水化物
ナトリウム
4kcal
0.3g
0g
0.7g
0.7mg
ライ麦プラセンタエキス末
コラーゲンペプチド
150mg
300mg
財団法人 日本食品分析センター調べ
召し上がり方
1日2 ~ 3粒を目安にかまずに水などでそのままお飲みください。
ご使用上の注意
  • アレルギー体質の方や妊娠中、授乳期の方はお召し上がりにならないでください。
  • 体質や体調によって稀に合わない場合がございます、その際は使用を中止してください。
  • 薬を服用、あるいは医師の治療を受けている方は医師または薬剤師にご相談の上お召し上がり下さい。
保存方法
  • 直射日光を避け、乳幼児の手の届かないところへ保存してください。
  • 開封後は蓋をしっかり閉め、涼しいところに保管してください。
  • 一度取り出した粒は容器に戻さないでください。